ハリー・ウィンストンのブランドカラーであるブルーを纏った

HIGH JEWELRY TIMEPIECES BY HARRY WINSTONEmerald Signature by Harry Winston

にダイヤモンドを配したファーストモデルが発表された 「エメラルド・シグネチャー」から2022年、ハリー・ウィンストンのブランドカラーであるブルーを纏った新たなバリエーションが誕生。創始者ハリー・ウィンストンがもっとも愛した宝石のかたち、エメラルドカットからインスピレーションを得たこのモデルのケースは、エメラルドカットが描くエレガントなシルエットを象っています。 「 エメラルド・シグネチャー 」は、その高い審美眼により輝きを纏う真の価値を知る女性のための、特別なハイジュエリー・タイムピースです。

創始者ハリー・ウィンストンは、“ダイヤモンドそのものがジュエリーのデザインを決定づける”という信念の下独創的なジュエリースタイルを確立し、アメリカのハイジュエリーシーンを一変させました。やがてエメラルドカットの洗練されたシルエットや伝説のブルーダイヤモンド、ホープ・ダイヤモンドが放つ魅惑的なブルーの色彩は、ブランドを象徴する要素に。 「 エメラルド・シグネチャー」は、これらのコードをブランド特有の華やかさで表現したモデルです。

【関連記事】:トレンドを押さえた製品が多く展開されており

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s